ワクチンツーリズムについて

中国で22万人の子どもに不適切なワクチンを打ってしまったという事件がありました。 https://archive.is/H6QwW www.nikkei.com 中国では、ずっと以前から何度も基準に満たないワクチンや横流しされたワクチン、管理が悪く効果が不明なワクチンが出回って問題…

『勝間式 食事ハック』発売記念講演に行きました

katsumakazuyo.hatenablog.com 勝間和代さんの新刊、記念講演会&懇親会、↑に行ってきました。私もロジカルクッキングでより楽に美味しいご飯を作れるようになりたい。 ロジカルクッキングとは、論理的・科学的に塩分量を決め、加熱を行う調理法です。これを…

寝る前の目薬

beeちゃんが、目がかゆいというので点眼薬をあげました。 もう、12歳なので目薬もお手のもの。 白目になってるけど。 「お目々、パッチリー!!ありがとうお母さん」と言いました。 もう、寝るところなんだけどぱっちりしてよかったね。 祝☆重版出来!おかげ…

オール伝聞調

スピリチュアル寄りの記事、ふだんは読まないんだけど、自然派ママのサイトなどたまに目にします。「…と言われています。」、「〜とされています。」、「…だそうです。」のように語尾がオール伝聞調。 誰が言っているのか、どこで言っているのか、誰がそう決…

夜道を歩くときに

いつものように、夜道を帰るponちゃんから電話がきます。 最近、ponちゃんは肩こりがひどいし、頭痛もつらいんですって。 だから運動することを提案したんだけど、なかなか時間を取れないからそうもいかないみたい。 夜道を歩くとき、すごい勢いで両腕をグル…

外来で困ること

いつも地味に困るんだけど、なんだか言いそびれること。 患者さんが泣いている子どもだとお母さんやお父さんが揺すってあやすんだけど…… 聴診しているときは、お子さんを揺すらないほうがいいです。 ステートを当ててるのに、上下すると聴きづらいので。 も…

夜道のponちゃん

ponちゃんは大学生なので、帰りが遅いことがあります。 夜道が不安になり、私に電話がよく来ます。話しながら歩きたいから。 高校は女子校だったんだけど、「それまでの人生で聞いたことがないくらい悪い言葉を知ってしまった」そうで、自分が悪い子になって…

起き抜けのponちゃん

ponちゃんが朝、起きるときに突然、 おばあちゃんから「隠れキリシタンなの?」と聞かれたそう。 飛び起きて否定したそう。 リビングに降りて行ったら、おばあちゃんはそんなことを言っていなかったそう。 ……でしょうね。 なぜ、おばあちゃんが孫に隠れキリ…

ハグをするbeeちゃん

たまにbeeちゃんとハグしあいます。 「beeちゃん大好きー!」、「お母さん大好きー!」 「いつか反抗期が来るけど、心の中ではずーっと大好きだからね。」 そっかー。反抗期、来なくていいけどな…と思いました。反抗期が目立たない子もいるけど、それはそれ…

産婦人科の前のワンクッション

私はクリニックに勤めているんだけど、女医なので男の先生には相談しにくいことで来てくれたり、お母さん自身の体調について相談されたりします。 子育て中のお母さんもお父さんも、普通は忙しいから「はい、今日はこれで…」なんて言うともうすでに、ドアに…

さっそくのbeeちゃん

私はこの記事を書いている今も数週間、調子が悪いです。肩こりと頭痛。 「頭痛がね、しゃべっていたらなんとなく軽くなったのよ。顔とか頭の筋肉を使うから?だから、最近、beeちゃんがほとんど私の話を聞いていないのは知ってるけど、」 「気にせず勝手にし…

ワクチンについて学ぶなら

本を2冊読みました。 そして驚きました。 反ワクチンの考え方は、昔から繰り返されていて、発想もその後の行動もパターンがあることに。 これを読むと日本で今、ワクチンに反対しているあの人もこの人も、似ている人が出てきます。むしろ、オリジナリティが…

決めポーズ

私の帰り道で、2歳くらいの子が、決めポーズをしていました。 地面を指差してジーっとして面白い。 「早く!行っちゃうよ!」とお母さんに呼ばれて駆けて行きました。 7月13日、発売↓ 小児科医ママの子どもの病気とホームケアBOOK ~いつものケアから不調のと…

ponちゃんの大学生活

大学生になったponちゃんから、がんばっている様子を電話やFaceTimeで聞きます。最近の提出物はみんなネットでなんですね。こないだまで高校生だった子達が、pdfにしたり圧縮したり、みんなできるのかしら? ponちゃんはけっこう苦労してるんだけれど、お友…

筋肉痛のbeeちゃん

「お母さんが昨日くれた筋肉痛の薬、良く効いたよ。ありがとう」 「あー、アンメルツヨコヨコ?」 「え?ヨコヨコ?www」 「笑ってるけど、あなた、昨日塗ってた薬よ?」 「効いたって言ったのは飲む方の薬だよ」 ロキソニンのことでした。 アピタルの「大丈…

歌っていたのは誰?

ここのところ土日は、ほんとうに調子が悪くてずっと寝てました。 なぜか頭から腰まで右半身が痛くて左を向いてしか眠れなかった。 起きようかなと思った頃、歌声が聞こえました。 家にはbeeちゃんしかいないから、おかしいな、マンションの他の部屋から聞こ…

痩せた話

私はちょっと痩せたんだけど、数ヶ月ぶりに会った人、複数人は、 誰も気づかないようでした。誰かに「痩せた?」って尋ねられたらブログにしようと思ってたんだけど、いつまで経っても尋ねられないので今日書きます。 yasumi-08.hatenablog.com これに出てく…

初・扇風機

梅雨だけど、降っていない日は暑いですね。こないだ扇風機を出しました。 うちのは風が絞られて出てくるタイプ。 風、どこに届いてるかな?と思って振り返ったら…… たまたま通りかかったbeeちゃんのおかげで、とてもよくわかりました。 7月13日に新しい本が…

3歳の野菜の話

「beeちゃんがさあ、3歳の時に、突然、……“冬においしい野菜は何?” って聞いたのね。お母さんが“白菜かな?”って答えたら、 “じゃあ、朝においしい野菜は?”ってさらに聞かれたの。」 「“えっ?”って答えられないでいたら、“朝はぁ〜?朝はどうなのぉ???…

息を潜める患者さん

こないだ診察が嫌で、大暴れした患者さん。 モシモシが終わりお母さんと話していると、両手を顎の下に持っていき、こっそりしていました。自分が見えないと、相手にも自分が見えていないと思うのね。 「はい、じゃあ、おしまい」と私が言ったら、彼は後ろを…

助ける?(水いぼ)

こないだクリニックで水いぼを取ったんですけど、 2歳の患者さんはずっと遊び続けたい。だから回らない舌で… 「たちゅけてぇー!」と言うので、 私、助けてるのにと思いました。 水いぼ(伝染性軟属腫)は麻酔のテープを貼ってきてもらって、専用のピンセッ…

多様な媒体で知るponちゃん

今だから書きますが、ponちゃんは中学校で不登校でした。高校も毎日我慢してなんとか通えていました。だから母としてつい、心配し過ぎてしまいます。 5月の連休が終わり、下宿先に戻るponちゃんに声をかけました。 「いい?ponちゃん、命さえあればどんなこ…

乾かしていたのは髪

ponちゃんは、おじいちゃんとおばあちゃんの家に下宿していて、よく電話がきます。 beeちゃんの携帯電話にかかってきました。 その前に私にかけたらしいんだけど、気づかなかったんです。着信履歴を見てbeeちゃんにそう言ったら、 「お母さんは電話を乾かし…

キッズスペースの低い声

診察室にキッズスペースで遊んでいる子の声が響いてきました。 かなり大きな低い声で、ガチャンガチャン、ドンドンと何かを投げつけるような音もしました。 戦いごっこでもしてるのかなと思ったら…… おままごとだったそう。それは楽しそうだったと事務さんが…

ひと駅分

受験が終わったponちゃんが3月に話してたことなんですが、ある日帰ってくると… beeちゃんと謎の姿勢のponちゃんが買ったばかりの本を読んでいました。 「お母さん今日はね、beeちゃんと一駅分歩いたよ」 「どこからどこまで?」と聞くと… 「御茶ノ水駅から神…

簡単料理

beeちゃんは、練りものがあまり好きじゃないらしい。 「どんな練りものなら好きなの?」 「うーん、餅とか入ってるやつ!」それは餅巾着で、練りものじゃないね。 私は勝間和代さんのロジカルクッキングが好きなんで、煮込み自慢を使うけど普通のお鍋や圧力…

粉薬とコーラ

子どもに薬を飲ませるのは大変ですね。外来で処方する時、「粉とシロップ、どっちがいいですか?」と聞きます。 こないだあるお母さんが「粉薬をコーラにね、まぜてみたんですよ。甘くて苦味が紛れていいかと思って。」と教えてくれました。コツを教えてくれ…

ひとつだけ

降りる駅の名前を言ったすぐ後でも… なにもなかったかのように質問するbeeちゃん。こういう時に「今、言ったばかりじゃない」とは指摘しない。 たぶん指摘されたこと自体、頭の中に入らないと思うから。ここのところずっと、彼女は上の空。 最近は隣で並んで…

麻疹ワクチンのレキシ

ゴールデンウィークが終わってしまいましたね。その最中にもはしか流行し、沖縄からいろいろな地域に広がっています。今日は、どういう人がハイリスクなのかという話。みなさん、自分が西暦何年生まれなのかを考えながら読んでいただけると嬉しいです。 麻疹…

「世界一シンプルで科学的に証明された究極の食事」を読んで

今、とっても売れているこの本を読みました。 世界一シンプルで科学的に証明された究極の食事 作者: 津川友介 出版社/メーカー: 東洋経済新報社 発売日: 2018/04/13 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る 目次はAmazonより 第1章 日本人が勘違いしが…