小児科あるある

今日の天使3

たまにいるんだけど、舌圧子でアーンをされるのがとても嫌な子。 「おのどのやつ、奥までやらないで!やらないで!」ママにひっついて暴れました。 「大丈夫、私はそんなに奥までやらないよ。」 この季節はやっぱり咽頭所見が大事な疾患もあるから、舌圧子を…

帰り際の空気を察知した患者さん

MAMApicksで「赤ちゃんのしぐさ」を紹介してもらいました。mamapicks.jp 赤ちゃんのしぐさ 作者: 森戸やすみ,栗生ゑゐこ 出版社/メーカー: 洋泉社 発売日: 2016/02/17 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログを見る ある日、来た1歳11ヶ月の…

突発エコノミー

事務さんが電話を受けて、内科のナースに相談しているのを耳にしました。 「患者さんからエコノミー症候群じゃないかっていう電話が来たんですけど。」 事務さんが受けた電話、内科の患者さんが「エコノミー症候群じゃないか」だそう。{ •́ Θ •̀ }そういう省…

えらい子

私が外来診療をしていると、隣の処置室で3歳くらいの子が吸入しているのが聞こえました。 しばらくして、吸入を終えた子が 何か言っているのが聞こえました。 「たっくん、えらかったねぇ。」 「たっくん、強かったから?がんばれたねぇ。」 お母さんが「ほ…

「肌荒れの薬を敬遠していたら…」赤すぐみんなの体験記

こういうこと、よくあります。 「お母さんの責任です」肌荒れの処方薬を敬遠していたら…娘が食物アレルギーに! - 赤すぐnet 妊娠・出産・育児 みんなの体験記 薬をもらったけれどステロイドだったから、怖くて塗らなかった、 強そうな薬だったから飲ませな…

見つめる生後2ヶ月

昨日の予防接種外来、生後2ヶ月で初めての注射を受けた子が… 割とすぐに泣き止んで偉かったんだけどその後に、 私を見つめ、 いつまでも見つめるので、おかしくて可愛かったw。 普通はいきなり痛いことをされてわーんと泣いて、訳もわからず連れて行かれるん…

小児科診察室の様子

先日のコメント欄にあったけど診察中にものすごく泣く子、私は全然気になりません。 状況が理解できなかったり、逆にわかっているからこそ以前に怖いことをされた経験を覚えていたり…。それはしょうがないし、本人に説明するよりはより早く終わらせようと思…

処方箋のこと

意外と知らない人が多い処方箋についての話です。 院内処方の診療所・病院は帰る際に薬をくれますが、一般的に多くの診療所とほとんどの病院は院外処方なので受付でくれるのは処方箋です。 それを処方箋薬局へ持って行って、薬に変えてもらいます。 患者さん…

2歳くんのご挨拶

診察室に看護師さんが呼んでくれて、4歳の女の子と2歳の男の子が入ってきました。 こういう子、いるでしょ? 待合室ではニコニコして遊んでいたのに、お名前を呼ばれた途端に泣き出す。 きっと注射だと思うのね。 経験上、2歳にはまだ説明しても状況の理解は…

予防接種外来にて2

5ヶ月の妹ちゃんの予防接種、付き添いで来たお兄ちゃんは… 注射を見るのが嫌みたいで、それなら見えないようにしていたらいいのに…、 「キャー!!!」 妹ちゃんの注射をまじまじと見て絶叫しました。なぜか、耳を塞いで。 5ヶ月だとあんがいケロッとして…

予防接種外来にて

予防接種、終了後… 号泣。 その後、彼女は私がさしだしたご褒美シールを目にも留まらぬ速さでサッと取り… ドーモ、ドーモ、ドーモと頭を何度も下げ… 診察室の出口の方を向いて、何度もママに「早く帰ろう!」と訴えていました。 お話がまだできなくても、ち…

大きくなると小児科医はさびしい

予防接種外来が佳境。普段の予防接種外来の患者さんも、うちの病院は増えていたんだけど インフルエンザワクチンがそこに加わったからものすごい数、毎日打っています。 小児の予防接種というとこんな感じじゃないですか。子どもは数回やるうちに覚えてしま…

困った”指導”

どうしてトンデモ指導やニセ医学がなくならないかなっていうのは、先週も記事にしたんだけど、 yasumi-08.hatenablog.com 今日は、小児科医が実際に診療していて出会った困った”指導”を紹介します。 1. 市が委嘱している訪問助産師、生後1ヶ月前後で家に来…

注射の順番

予防接種外来が今、ホット。 インフルエンザワクチンを受けに来る子が増えて、なかなか予約が取れなくなっちゃったと薬剤部長が言うので、私の予防接種外来枠を増やしました。 ところで、兄弟姉妹で受けに来る時にみなさんはどんな順番にしていますか? 私は…

母子手帳の予防接種欄について思うこと。

どこに相談したらいいのかわからないので、毎日の予防接種で思ってることを書きます。関係者の方々、手帳の予防接種欄をなんとかしてくださるようお願いします。 母子手帳って市区町村で、妊娠届出書というのを書いて役場や保健所でもらえますね。 だから、…

コウノドリ第一話を見て。

医局で産婦人科の先生2人が、こないだの金曜日に話してたんですよ。 「なんかコウノドリって話題だよね。一生懸命応援してる産婦人科医がいるけど、ちょっとマンガは読む気がしないんだよね。」 「確かに家に帰ってまで仕事のことを思い出したくないですね〜…

何でも母のせいにしがち

「背中に広がる異所性蒙古斑」というある写真のコメントが気になり、webで調べました。背中とお尻にあるのは普通の蒙古斑で、それ以外が異所性と呼ばれると思っていたので。 そうしたら、背中の下部と臀部以外にあるものはみんな異所性と呼ばれるらしい。ネ…

許さない女子

病院のプレイルームで怒ってる女の子がいました。 「許さない!ママ、ぜったいに許さないから!」 後ろにすべり台を使いたい子が、鈴なりでした。 「ごめんなさい。もう、言わないから。」 「ダメ。許さない!」 「お友達が、おすべりしたいってよ?」 「ダ…

モテ期

乳児健診をしていると、こんなお母さんがいました。 「上の子もまだ手が掛かるし、この子は泣いていても放っておかなくちゃいけない ことがあったりして本当にかわいそうで申し訳ないんです。上の子にもこの子にも。」 こういう時、きょうだいのどちらの要望…

緊急時、周囲に輸血を募ること

前回の記事、はてブコメントがいっぱいついて数人がちょっと誤解があるかな?と思う部分があるので、続きを書きます。 まず事故の際「同じ血液型の人、集まってください。」ってことは、実際にはありません。 日本で輸血製剤を作る日本赤十字社は、安全な血…

血液型は空欄でいいんです

年度末だったので、こないだまで「書類に欄があるから血液型を調べて下さい。」という患者さん(の保護者)が何人かいました。 保育園・幼稚園・学校の書類以外でも防災頭巾や名札なんかにも、血液型を書く場所を設けています。(検索してあまりの多さにちょ…

たくましい父

予防接種外来に、とってもたくましいお父さんが娘を連れて来ました。 まあ、こんな感じだと思ってください。 もちろん、上半身に服は着ていましたよ。 春の陽気だったためか3月だというのにTシャツでした。 生後3ヶ月の娘さんをとってもかわいがっていて、ご…

今日の天使1

1歳11ヶ月の男の子が外来を受診しました。 お母さんはカラーコンタクトをして革ジャンを着て格好いい。 私「今日はどうしました?」 母「咳と鼻水が出るんです。」 子「(咳と鼻水が出るの)ねー。」お母さんが言った言葉を理解するような年齢じゃ ないけれ…

うちの子

小児科医の習慣で、受け持ち患者さんのことを 「うちの子」って言ってしまうことがあります。 「あの子、私の子なんですよ。」 「えっ?!まさか…。」 「そ、そうなんですか。」 他科の先生と話していてその反応から、 自分たちのおかしさに気づきました。 …

いつからの発熱ですか?

「(予診票を見て)今日はお咳と鼻水が出るんですね。」 「この熱はいつから出てるんですか?」 「咳が出始めた頃からです。」 「そのお咳は、いつからなんですか?」 …これはわかるとして…(あんまりわかんないけど)、 「今日は鼻水がちょっと出るくらいで…

治癒確認

少なくなりましたけどインフルエンザがまだ流行ってますね。 外来にいると新たな感染よりも治癒証明書がほしいという子が多いです。 「発熱した日をゼロ日と数えて、発症から1, 2, 3, 4, 5日って…」 「先生、それ8月のカレンダーです。」 「えっ?」 手がと…