年末年始に授乳中でも粗食にしなくていい。

年末ですね。

 

……私はまだ明日まで仕事だし、大掃除はしていないし、年賀状の準備もしていません。

お盆とお正月は日本人、3週間の休みを取ることを法律で決めましょう。そうでもしないと

長期休暇って取れないでしょう。

 

 

ところで、現在授乳中の皆さん、クリスマスにはケーキを自粛しましたか?お正月も自分だけ

粗食にしないとと思ってます?みんなと同じものを食べても大丈夫なんですよ。

 

産婦人科医ママと小児科医ママの らくちん授乳BOOK

産婦人科医ママと小児科医ママの らくちん授乳BOOK

 

これのp68に「母乳をあげてはいけないときは?」 という項目がありますが、ご馳走を食べた時

ではありません。それからp74で、”お母さんが「ファストフードを食べると母乳がしょっぱく

なる」、「油っぽものを食べると母乳がドロドロしてまずくなる」、「和食(粗食)を食べると

母乳が美味しくなる」”という説を斬っています。

 

小児科医ママの「育児の不安」解決BOOK‐間違った助言や迷信に悩まされないために

小児科医ママの「育児の不安」解決BOOK‐間違った助言や迷信に悩まされないために

  • 作者: 森戸やすみ
  • 出版社/メーカー: メタモル出版
  • 発売日: 2012/12/22
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • 購入: 2人 クリック: 30回
  • この商品を含むブログを見る
 

こっちの本も、p76で母が食べたもので母乳から食物が子どもに入り、アレルギーになるのでは

ないということを文献をもとに解説しております。乳児湿疹の成因についても。

 

 

どんなことを言ってるのかなと思って買ってみた桶谷式乳房管理法研鑽会の本でも「残念ながら、

この食べ物を食べるとよい母乳が作られる、あるいは、この食べ物を食べると悪い母乳になると

いうものはありません。」って書いてあります。(ただし、この本は”おいしい母乳を飲んで

いる赤ちゃんの特徴”として医学的におかしなことを書いてあるし、母乳が乳房にずっと溜まって

いると発酵すると書いているのでタイトルは書きません。おいしい母乳を出すには食べ物では

なく乳房の基底部をマッサージする必要があるそう。これは医学的に証明されていません。)

 

 

年の初め人が集まった時に母乳をあげているからといって、他の人と違うものを食べる必要は

ありません。久しぶりだったり、懐かしかったりする人に会う晴れの日に自分だけ粗食なんて

寂しいじゃないですか。しかも、粗食にする意味がないのに。母乳はまずくならないし、乳腺炎

にもならないし、子どもがアレルギーにもならない、乳児湿疹にも関係がありません。

もちろん、母乳は体内で発酵しません。生まれて間もない赤ちゃんを連れての帰省だったり、旦那さんの

実家に行くだったりという機会をぜひ楽しんでくださいね。

 

 

一応、beeちゃんが学校の行事で作ったしめ縄?リース?を飾っています。

https://www.instagram.com/p/_yknYhKRAL/

次女が学校の行事で作ったしめ縄。#正月飾り

 

f:id:yasumi-08:20151014161644j:plain

広告を非表示にする