眠れないbeeちゃん

beeちゃんは出不精です。

f:id:yasumi-08:20170908133941j:plain

どのくらいかというと、お休みの日に誘っても家から出たがりません。一歩も家から出ないのが理想の休日なんだそう。(11歳なのに!)

 

 

 

 

f:id:yasumi-08:20170908134049j:plain

お姉ちゃんはココアちゃんの散歩で1日2回は歩きに行きます。

夏休みだったので、「朝くらいお姉ちゃんと一緒に散歩くらい行きなさい」と言いました。

 

 

 

 

f:id:yasumi-08:20170908134148j:plain

そうしたら、帰って来てシャワーを浴びたbeeちゃんは、さっそくパジャマに着替えその後は一歩も家を出なかったそう。まだ午前9時くらいよ?

 

 

 

 

f:id:yasumi-08:20170908134310j:plain

夜になると眠れないっていうけど、そりゃーそうよね。

 

 

しかも、踊ってたら眠れないわ。

仲良しの2人

私がブログを始めたのは、beeちゃんが2歳くらいだったと思うので、Amebaで描いていた頃はこんな話がちらほらありました。

f:id:yasumi-08:20170909094313j:plain

オンラインサロンでもイヤイヤ期の大変さをよく聞くんだけれど、うちはponちゃんがbeeちゃんのイヤイヤに手を焼いていたおかげで、私はそんなに大変じゃなかったのかなあ?あまり覚えていません。

 

beeちゃんのイヤイヤやわがままに苦労するというよりは、このまま2人の仲が悪くなったら将来、切ないなと心配していました。

 

 

 

 

f:id:yasumi-08:20170909094607j:plain

夏休みに大きなDAISOに行った時、手を繋いで2人が向こうからやって来ました。上機嫌で。

 

 

 

 

f:id:yasumi-08:20170909094705j:plain

「わー!超箱〜!」

 

 

 

 

f:id:yasumi-08:20170909094740j:plain

「超箱だね、おねえちゃん」

2人で仲良くうふうふ、くすくす笑いながら私と通り過ぎました。

高校生と小学生なんだけれど、いまだに手を繋いで散歩なんかすることがあり、仲良く育ってとても嬉しいです。

 

 

今日更新の「大丈夫!子育て」はおたふく風邪と難聴について書きました。アンチワクチンの人たちが、感染症にかかるとどういう症状や合併症が起こり、ワクチンはどういう効果をもたらすのか、ということよりも、ワクチンによる副反応などの危険性だけを強調するのは、偏見です。

www.asahi.com

さくらちゃん

私はさくらが丘小児科クリニックというところに勤めています。

f:id:yasumi-08:20170912133737j:plain

クリニックのマスコットはさくらちゃん。

f:id:yasumi-08:20170908084436j:plain

 

 

近くにあるかるがもクリニックは、以前にフルミストという点鼻するインフルエンザ生ワクチンを受けに行ったこともあるし、見学させてもらいに行ったことがあります。

f:id:yasumi-08:20170912133308j:plain

……てっきり年上かと思ってずっと敬語を使っていました。ネット上の友達だった頃から。

 

 

 

 

f:id:yasumi-08:20170912133514j:plain

なんと院長は年下でした。

 

 

 

 

f:id:yasumi-08:20170912133550j:plain

早く言ってよという感じ。

 

 

 

 

f:id:yasumi-08:20170912133648j:plain

かるがもくんは、本をたくさん持っているので借りてます。

(タダでというのは嘘。担当編集O西さんとそのうちご馳走しましょうと言ってます)

 

 

 

 

f:id:yasumi-08:20170912134012j:plain

さくらちゃんにはアボカドくんという友達もいます。

 

 

 

 

f:id:yasumi-08:20170919000451j:plain

シンガポール在住、日本人で小児科の先生なので、患者さんが転勤などの際には紹介状を書きますよ。

 

 

さくらが丘小児科クリニック

f:id:yasumi-08:20170909084051j:plain