優しいbeeちゃん

新学期が始まって一週間経ちましたね。

f:id:yasumi-08:20150906120155j:plain

朝は相変わらず忙しい。

 

 

 

 

f:id:yasumi-08:20150906120156j:plain

私が朝ごはんの支度、食事、仕事の準備…などをしているとbeeちゃんが聞きました。

「お母さーん。」

「なーにー?」

「昨日言った、書類の判子押してくれた?」

「押したよー。ランドセルの上。」

「ありがとう。教科書の書くのはやってくれた?」

 

 

 

 

f:id:yasumi-08:20150906120157j:plain

それは、忘れていたんでした!大変!

慌てて教科書にbeeちゃんに頼まれていたことを書き始めると、beeちゃんがなぐさめてくれました。

「お母さんのせいじゃないよ。」

 

 

 

 

f:id:yasumi-08:20150906120159j:plain

「お母さんのせいじゃない。社会が悪いんだ。」

 

 

 

 

f:id:yasumi-08:20150906120158j:plain

「なんで笑ってるのえー?んじゃ、世界。世界が悪い。」

あくまで母の味方をしてくれる優しい9歳のbeeちゃんでした。

 

 

f:id:yasumi-08:20150906120154j:plain

 

 

 

9/5の記事にはたくさんの反響をありがとうございました。やっぱりあのニュースを見直すと

そういう疑問がわくでしょう?「じゃあインフルエンザワクチンを2回打ったらどうなるのか?」

11-12歳と17-18歳の受験生を対象にワクチンを打たない群、1回打った群、2回打った群で比較

したらいいと思うんです。15歳以上はただし、内科にかかるのが普通なんで、内科の先生の

協力が必要ですね。でも興味深いと思うなあ。

広告を非表示にする