読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

無言の攻防

f:id:yasumi-08:20170331095729j:plain

まだインフルエンザの子がちらほらいた3月下旬の話。

いつ発熱だから、いつから人に移さなくなるよという話をしていたらナースが…

 

 

 

 

f:id:yasumi-08:20170331095801j:plain

「マスクは鼻までね」と上にあげました。

 

 

 

 

f:id:yasumi-08:20170331095915j:plain

患者くん、無言で下げる。

 

 

 

 

f:id:yasumi-08:20170331095801j:plain

上げる。

 

 

 

 

f:id:yasumi-08:20170331095915j:plain

下げる。

 

 

 

 

f:id:yasumi-08:20170331100018j:plain

という攻防が無言で繰り広げられていました。

 

 

 

 

マスクは感染予防に効果がないともCDCが言っていますが、インフルエンザは飛沫感染と接触感染。

子どもは咳やくしゃみを手を当てずにすることがあります。

本当は手で受けて、それをよく洗うといいんですがなかなかやってくれません。

飛沫を遮るという意味でマスクを使うのはいいと思いますよ。

榊原洋一先生のQ&A

【子どものからだと健康】第7回 インフルエンザ予防にマスクは有効か? - 研究室

【子どものからだと健康】第8回 なぜマスクではインフルエンザの予防が十分にできないのか?

- 研究室

広告を非表示にする