読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Jasmine Cafe

Amebaから引っ越してきました。小児科女医のブログです。

子どもを守るために知っておきたいこと

お知らせ これいい

7月25日に新しい本が出ます。ただいま、予約受付中。

各分野の専門家が伝える 子どもを守るために知っておきたいこと

各分野の専門家が伝える 子どもを守るために知っておきたいこと

  • 作者: 宋美玄,姜昌勲,NATROM,森戸やすみ,堀成美,Dr.Koala,猪熊弘子,成田崇信,畝山智香子,松本俊彦,内田良,原田実,菊池誠
  • 出版社/メーカー: 株式会社メタモル出版
  • 発売日: 2016/07/25
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る
 

著者が13人、それぞれの専門分野で子どもを守るために大人が知っておいてほしいことを

書いた本です。目次はこちら。Amazonより。

第1章 育児
自然分娩が一番いいの?/母乳じゃないとダメ?/体罰って必要でしょうか?/ホメオパシーをすすめられました/
紙オムツやナプキンは有害?
コラム1/保育の安全

第2章 医学
薬は飲ませないほうがいい?/ワクチンは毒だと聞きました/フッ素って危ないの?/発達障害はニセの病名?/
整体やカイロプラクティックは必要?
コラム2/日常生活での子どもの事故

第3章 食
砂糖や牛乳はよくないの?/玄米菜食が一番いいって本当?/マーガリンはプラスチック?/残留農薬が気になります/
食品添加物は危険なもの?
コラム3/国産と外国産の安全性

第4章 教育
「誕生学」でいのちの大切さがわかる?/「2分の1成人式」は素晴らしい?/江戸しぐさを学ぶみたいですが…/
「親学」ってなんでしょうか?/「水からの伝言」って本当?
コラム4/数字で語る学校のリスク

番外編
放射能って大丈夫なの?/EMって環境にも体にもいい?

 

みなさん、どの話も一回くらい聞いたことあるでしょう。

果たして本当なのかどうなのかわからなかったり、これはこうでしょうと思っても根拠を持って、

説明できなかったりしませんか?ぜひ、手にとってみてください。

子どもがいなくても絶対に面白い本です。

 

 

f:id:yasumi-08:20160710212637j:plain

装画は綱中いづるさん、装丁と本文デザインは大橋智子さん。

まだ、見本はできていないんだけれどもうこれだけでステキ⁽ ¨̮⁾⁽¨̮ ⁾*˚‧♡

ぜひ、手に取ってみてくださいね。 

 

 

こちらは第3期会員募集中。毎日楽しく交流していますよ!

lounge.dmm.com

広告を非表示にする