全粒粉パン戦記2

🎍あけましておめでとうございます🎍

本年も ( `・∀・´)ノヨロシク お願いいたします。

 

今日はパンの話。2018年夏から家で焼き始めました。全粒粉の小麦粉のパンです。

9月に作ったときにはなぜか膨らまず、どうしてかなと思っていましたが、

yasumi-08.hatenablog.com

その後はちゃんとできるようになりました。

f:id:yasumi-08:20181211133309j:plain

外側は硬いんだけど、中は大丈夫。膨らまなかった理由は、イーストが足りなかったことが原因だったと思います。レシピを見間違っていたから。天然酵母を使ったときは、間違って水を倍に入れていたことが原因。

 

 

f:id:yasumi-08:20181211133359j:plain

これは2斤分。とても膨らんだので嬉しくなって撮りました。

材料は以下。

 

全粒粉 500g

塩 6g

砂糖 34g(塩と砂糖を合わせて40gと覚える)

アボカドオイル 30g(大さじ3、あるいはオリーブオイル、ごま油でも油脂なんでも)

ドライイースト 10g

水切りヨーグルトを作るときに出た水分と水を合わせて420ml(なければただの水)

 

水切りヨーグルトの水分、乳清を入れるのがポイント。これを使うと下に溜まる乳清。なければ水だけ420ml。

曙産業 水切りヨーグルトができる容器 ST-3000

曙産業 水切りヨーグルトができる容器 ST-3000

 

豆乳ヨーグルトの乳清でもいいですね。

ホットケーキを家で焼くのに、豆腐を入れたり、大豆の粉(きな粉のように炒ってはいない)を入れたりしたらとても膨らんだので、豆乳ヨーグルトの方が膨らむのかも。今度やってみます。

 

全粒粉はこれを量らずにそのまま使ってます。 

塩は普通のサラサラの塩がまだたくさんあるからそれ。砂糖はきび砂糖↓に黒砂糖を混ぜたもの。真っ白じゃなければいいやと思ってます。

カップ印 きび砂糖 750g

カップ印 きび砂糖 750g

 

黒砂糖はAmazonになかった。スーパーで売ってました。 

 

イーストは今、これを使ってます。

 

私はドライフルーツを入れたいんだけれど、娘たちは好きではありません。(私も今はドライフルーツが好きだけれど、子どもの頃にレーズンってどうしてこの世にあるんだろうと思っていた)

お好みでクルミやアーモンドを入れましょう。私は細かく砕かないでそのまま入れています。カシューナッツは私の好みではなかった。

プティパ 生クルミ 500g

プティパ 生クルミ 500g

 

 

 

 

f:id:yasumi-08:20181211145616j:plain

私しか食べなかったレーズンとナッツ入り。

 

 

f:id:yasumi-08:20181211145701j:plain

クルミ入りと水切りヨーグルト。クリームチーズのようになります。

 

 

そしてこないだは、材料を入れておいて朝になったら焼けているという予約機能を初めて使ってみました。

f:id:yasumi-08:20181127215927j:plain

私の予想では、材料はそのままになっていて然るべき時間になったら、やおら作動するんだろうと思っていたら、スタートを押した途端に捏ね始めたのでびっくりしました。

寝かす時間が長かったみたい。

そして、できたのがこちら。

 

 

 

f:id:yasumi-08:20181211161914j:plain

見た目、あまり良くないんだけれどとっても美味しかった!朝起きたら焼けていて、少し冷ましてそのままちぎって食べました。

 

同じ材料なのに、なぜか最近は焼き上がった時の表面が違う時があります。室温と関係してる?イースト菌は同じでも、ツルツルだったり凸凹だったりします。

 

 

勝間和代さんの「ご飯を炊くようにホームベーカリーをセットする」という言葉で、“パンを焼くのは大変なこと”という思い込みが吹き飛びました。こういうパンは、炊き込みご飯を作るよりもずっと簡単。

ホームベーカリーは本当に種類がたくさんあってよくわからないので、とりあえず勝間さんと同じものを買いました。

 

 

今年もたくさんパンを焼こうと思ってます。